toggle
レンタル冷蔵庫冷凍庫を自社メンテナンスで高品質な製品をお届け

イベント販売で利益を出すコツ

レンタル冷蔵庫・冷凍庫の陳列方法でイベントの販売利益を出す

レンタルで冷蔵庫・冷凍庫を借りて、いざ商品を陳列。
あなたは迷わず商品陳列をすることはできますか?

イベント会場

サクラバ工業では、ただ冷蔵庫や冷凍庫をお客様へ届けるのではなく、
一つでも多くの商品がイベントで売れる。
このような事までお手伝いをさせていただくのが私たちの仕事なのです。

ここでは、サクラバ工業の冷蔵庫の商品陳列テクニックを紹介します。
イベント・文化祭などの際にご参考にしていただけたら幸いです。ぜひご活用ください。

まず商品陳列5つの要素を知りましょう

  • どのような商品を
  • どのくらい
  • どこに
  • どのように見せるか

5つの要素を考えながら、商品を陳列してみましょう
もちろん、イベントでどのくらい売り上げを上げなくてはいけなのか?
しっかり計画を立ててから、本番に挑みましょう。

ユーザーの計画購買と非計画購買、イベントで大切なこと

計画購買とは、来店前にあらかじめ購入する商品を決めて購入する事をいいます。
イベントでは非計画購買をいかに多く獲得するかがポイントです。

非計画購買とは、来店前に決めていなかったものを購入することです。
商品配置やショーケースの配置、POPなど工夫することにより非計画購買比率は上がります。
イベントでは、その場の雰囲気などでユーザーの気持ちも高ぶりますので、とても重要です。

どれだけ興味を持って見てもらいえるか?

イベント商品陳列POP
非計画購買を促進するためには、当然ですがどれだけ見てもらえるかが重要になります。
特に冷蔵庫の前に目立つようにPOPや商品陳列量、カラー・コーディネイトなどに気をつけましょう

お客様から気楽に商品を手に取ってもらう工夫

イベントPOP
ショーケースからどれだけ多くの商品をお客様が手に取ってもらうかが勝負です。
例えばテレビコマーシャルをしている商品ならば、そのことを思い出させるように
POPで表現することです。

チラシで告知した場合は、そのチラシのイメージがつくように商品の紹介
をしましょう。

必ずCMやチラシと売り場は連動させる

冷蔵庫商品陳列の一例
当たり前のことですが、実際イベントに慣れていないとこのような初歩的なミスをしがちです。
CMやチラシに連動していない売り場は、機会損失を招きます。
必ず広告と売り場を連動させて、最大限の相乗効果を狙いましょう

なるべく多く買ってもらうためには

 

顧客数を増やすこともとても重要ですが、実は顧客単価を上げることも同様に重要です。
なるべく多く買ってもらうコツは4つあります。

  • まとめ買いでお得
  • 関連する食材などのセット販売
  • レシピを提供してセット販売
  • 配送サービス

まとめ買いを促進することは、とても簡単です。
イベント初心者の方は、まとめ買いをまず考えるといいでしょう。
最近テレビコマーシャルでもよく使われているのが、レシピを提供して販売促進をする手法です。
レシピを提供することで、非計画購買の促進につながります。
そのレシピの食材をまとめて提供する。
これで顧客単価を上げることができます。

商売の王道、より高いものを買っていただく

商売をしていると、どうしても簡単なので、値引きしてしまうオーナーさんは多くいます。
しかし、商売の王道は高付加価値をつけて、商品単価を引き上げことが大切です。
大企業であれば、過激な値引きをして市場を制覇する手法もあります。

私たちは、私たちあった手法で商売をしましょう
それは、ユーザーのターゲットを絞り、そのターゲットに高付加価値商品を提供することです。
要するにオンリーワン商品を作り上げることです。

POPで価値をアピールする

高付加価値商品を陳列する際は、POPをうまく使いましょう
付加価値の内容をわかりやすく、イラストを入れて表示しましょう

また陳列方法も通常の商品と変えて、高級感あふれる陳列にします。
もちろん、映像を流して訴求することもお勧めします。

お客様は、安いものを求めているわけではありません。
現在物はあるれています。
数は少ないけど、ここでしか買えない。
今しか買えない。
この戦略は、イベント販売にお勧めです。

お問い合わせはTEL:048-997-6511

お問い合わせ

イベントを成功させるレンタル冷蔵庫ならサクラバ工業>>
サクラバ工業公式ウェブサイト>>
プレハブ冷蔵庫のレンタルならサクラバ工業>>